フルオーダーの義歯――BPSデンチャー――

今までの入れ歯では満足できない」「もっと快適な装着感の入れ歯がほしい」など、より高精度な義歯をお求めの患者様におすすめなのが、イボクラール ビバデント社のBPSデンチャーシステム(生体機能的補綴システム)により製作される「BPSデンチャー」です。

より高精度・高品質な義歯「BPSデンチャー」

より高精度・高品質な義歯「BPSデンチャー」

独自のシステムにより高品質な入れ歯に仕上がるBPSデンチャーは、製作手順が綿密にシステム化されているところが、これまでの義歯製作過程とはまったく異なっています。製作者による品質のばらつきがほとんどなく、いわゆる「入れ歯の当たり外れ」の心配はありません。また、高精度な義歯に仕上がるにもかかわらず、製作時間が短縮できます。歯科医院様と技工所が効率よく連携することにより、より精密な入れ歯をより短期間でご提供できるのです。

BPSデンチャーのメリット

BPSデンチャーのメリット

顎や筋肉の動き・咬合力・咬み合わせ・言葉の発音・笑顔のバランスなど、患者様の状態を細かくチェックしながら製作しますので、食べ物を咬んだときの歯の位置と力を正確に再現することが可能。そのため、装着したときの異物感が一般的な義歯の製作と比べても圧倒的に少ないのがメリットです。

こんな入れ歯を求めている患者様におすすめです

BPSデンチャー製作の流れ

歯科医院様

【1回目のアポイント】

【1回目のアポイント】
  • セントリックトレーによる咬合採得
  • 印象採得
当技工所

  • スタディモデルの製作
  • セントリックトレーを使用して、咬合器へ取りつけ
  • ナソメーターMまたは蝋堤を製作するための模型装置
  • 各個トレーの製作
歯科医院様

【2回目のアポイント】

【2回目のアポイント】
  • 機能印象
  • UTSトランスファーボウとナソメーターMを使用してゴシックアーチを描記し、フェイスボウトランスファーを行う
当技工所

  • マスターモデルの製作
  • 患者様のデータをストラトス200咬合器へ移行
  • BPSの4つの主力製品を使って人工歯の配列および歯肉形成を行う
【4つの主力製品】
「人工歯」
「クロマスコープシェードガイド」
「デンチャーベース材」
「ストラトス200咬合器」
歯科医院様

【3回目のアポイント】

【3回目のアポイント】
  • ワックス義歯の試適
当技工所

  • 調整
  • 必要な場合、再調整
  • 最終義歯の製作
重合には、イボクラール ビバデント社の「SR-イボカップシステム」をおすすめします。
歯科医院様

【4回目のアポイント】

【4回目のアポイント】
  • 最終義歯の装着

Before

After

ハイテックのBPSデンチャーは、リプロシステムを採用しつつ口腔内の状況を正確に把握し精密な工程を経て製作されるため、非常に装着感にすぐれています。短時間で、品質にもこだわったフルオーダーの義歯をお求めの患者様に最適です。

快適でしっかりと咬める「リプロデンチャーシステム」とは?

各種技工物に関すること、お取り引きの流れなど、お気軽にご相談ください。